君の作品を世界に発信しよう!

会社概要

About me

最新のVR(仮想現実)とモーションキャプチャー機器を使い、
従来よりも早く、安く、場所を選ばない画期的な制作手法を実現します。
自社作品の制作、販売においては、日本の地方文化の魅力を描き、
外国の日本アニメファンを中心に販売していきます。
 

合同会社ズーパーズース

代表社員 中島良

設立 2020年1月27日
資本金 300万円 (2020年4月1日現在)

​従業員数 7人

東京オフィス
160-0023
東京都新宿区西新宿3-5-3 
西新宿ダイヤモンドパレス702

TEL&FAX   03-6882-9516

山梨オフィス
〒400-0226
山梨県南アルプス市有野3570

モーションキャプチャスタジオ
176-0005
東京都練馬区旭丘1-10-10 
ONE'S STUDIO

 

映画監督/中島良 (Ryo Nakajima)

Director

 1983年、山梨県生まれ。07年、長編自主映画『俺たちの世界』が第29回ぴあフィルムフェスティバルにて審査員特別賞を含む3賞を受賞、同作品はバンクーバー国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭など海外の映画祭多数に招待され、08年7月のニューヨーク・アジア映画祭で最優秀新人賞を受賞。

 09年『RISE UP』にて商業映画デビュー。
オリジナル脚本(入江信吾との共著)「静かなひと」が09年サンダンス・NHK国際映像作家賞のファイナリストに選出される。
 11年(株)SDPから独立。フリーランスとして様々な作品を監督。
 16年、福岡県福岡市に移住、東京と両拠点で活動を始める。18年、福岡市総合図書館シネラにて監督作品が特集上映される。

 監督業の傍らフランス、ボルドーのドローン国際映画祭でゲスト審査員を務め、次世代テクノロジーについての講演活動を行う(その他、日本経済大学、九州ビジュアルアーツなど)や演技講師(都内芸能事務所)、宮城県のNPOと共に地域の子どもや高齢者に向けた映像ワークショップなど積極的に映像文化の普及活動を行っている。

当社の特徴

Advantage

これまでの制作方法を覆す、VRで直感的なアニメ制作

実写の映像を撮るように、シンプルなアニメ制作方法が実現。

・舞台となるロケ地を3Dスキャンし、背景モデルを作成します。
・モーションキャプチャーにより、俳優の動き、表情、声を取得。リアルタイムでモデルに反映されます。
・3D内の撮影処理においても高品質な映像をリアルタイムで出力できます。

少数スタッフでの長編アニメ制作が可能に!!

・小規模な予算でもクオリティが保証され、独自性の高い作品を生み出せます。

モーションキャプチャスタジオを併設。

・東京の江古田にモーションキャプチャ撮影専用のスタジオを併設しています。
・当社の専任スタッフがサポートしますので、どなたでもご利用できます。お気軽にご相談ください。

   東京都練馬区旭丘1-10-10 ONE'S STUDIO

スクリーンショット-2019-10-21-午後3.15

ロケ地を3Dスキャン

スクリーンショット-2019-10-2

VRで撮影処理

%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583

モーションキャプチャー

48katari-mapol_page-0001.jpg
one's_studio平面図.png
01.png
onesstudio.jpg
モーションキャプチャスタジオ